私のネットワークビジネスに対する考え方やこのブログについての基本的な解説はこちら

2016年05月30日

今月のネットワークビジネス異業種交流会のお知らせをすっかりと忘れてました。

今月は2016年6月6日(月)の開催になります。

ネットワークビジネスで成功している人は知っていますが、ネットワークビジネスで成功するにはネットワーク業界の人脈が必須です。

逆にこの業界で人脈が無くて成功し始めている人はほぼ皆無でしょう。

この業界での成功の法則を知りたい方は是非参加してください。

(次回、交流会概要)
第100回ネットワークビジネス異業種交流会
場所:新大阪ココプラザ406会議室
日程:2016年6月6日(月)
時間:19:30〜21:30
会費:500円(簡単に無料にもできる!)


<予約申し込み先>
パソコン、スマホ
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P82825181

携帯
http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P82825181


交流会最新日程をメルマガで入手したい人はこちらから申し込みください。月に数回交流会や各種勉強会の案内を送らせていただいています。

交流会、勉強会など日程メルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=143411


その他、参考)
交流会主催者の私はネットワークビジネスをしていません。当然、主催者からの勧誘はありません。

この世の中には主催者がネットワークビジネスの勧誘目的で開催している交流会やキャッシュフローゲーム会、ファイナンシャルセミナーなどが多くあるようです。当交流会はそういった交流会などとは関係ありませんし、勧誘目的の交流会主催ではありません(ただし、参加者同士での勧誘はあります)。

また、ネットワークビジネスしていない人の参加もOKです。何らかのビジネスチャンスに繋げてください。私も以前はこの業界の方に多数のパソコンや周辺機器などを販売させていただきました(今はネットワークビジネスしている人に対する商売はやってないよ)。

ただし、ネットワークビジネスが嫌いな方の参加はお断りしています。

一般の交流会ではネットワークビジネスしている人の参加を制限しているところも多いですが、当交流会では逆で、ネットワークビジネスが嫌いな人の参加を制限しているので、その点だけは注意してください。


tmsnettmsnet at 17:32│コメント(0)トラックバック(0)ネットワークビジネスに対する考え全般 │

2016年05月06日

今月のネットワークビジネス異業種交流会のお知らせをすっかりと忘れてました。

今月は2016年5月10日(火)の開催になります。

ネットワークビジネスで成功するにはこの業界の人脈が必須です。

交流会に参加して、様々な人と知り合いになってください。


なお、交流会参加についてはアップにも相談してみるといいでしょう。

適当な言い訳を並べて参加しないほうが良いというアップならば、そのビジネスに自信が無い可能性が高いです(ダウンを他のビジネスに取られるかも?という自信の無さです)。

本来ならば同業のビジネスを知ることは自分のビジネスで成功するために必須です。

様々なビジネスの人と交流を取り、情報を取って自分のビジネスを成功させてください。


(次回、交流会概要)
第98回ネットワークビジネス異業種交流会
場所:新大阪ココプラザ406会議室
日程:2016年5月10日(火)
時間:19:30〜21:30
会費:500円(簡単に無料にもできる!)


<予約申し込み先>
パソコン、スマホ
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P82825181

携帯
http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P82825181


交流会最新日程をメルマガで入手したい人はこちらから申し込みください。月に数回交流会や各種勉強会の案内を送らせていただいています。

交流会、勉強会など日程メルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=143411


その他、参考)
交流会主催者の私はネットワークビジネスをしていません。当然、主催者からの勧誘はありません。

この世の中には主催者がネットワークビジネスの勧誘目的で開催している交流会やキャッシュフローゲーム会、ファイナンシャルセミナーなどが多くあるようです。当交流会はそういった交流会などとは関係ありませんし、勧誘目的の交流会主催ではありません(ただし、参加者同士での勧誘はあります)。

また、ネットワークビジネスしていない人の参加もOKです。何らかのビジネスチャンスに繋げてください。私も以前はこの業界の方に多数のパソコンや周辺機器などを販売させていただきました(今はネットワークビジネスしている人に対する商売はやってないよ)。

ただし、ネットワークビジネスが嫌いな方の参加はお断りしています。

一般の交流会ではネットワークビジネスしている人の参加を制限しているところも多いですが、当交流会では逆で、ネットワークビジネスが嫌いな人の参加を制限しているので、その点だけは注意してください。


tmsnettmsnet at 17:24│コメント(0)トラックバック(0)異業種交流会 │

2016年04月12日

今月のネットワークビジネス異業種交流会のお知らせをすっかりと忘れてました。

今月は2016年4月14日(木)の開催になります。

ネットワークビジネスで成功するにはこの業界の人脈が必須です。

交流会に参加して、様々な人と知り合いになってください。


なお、交流会参加についてはアップにも相談してみるといいでしょう。

適当な言い訳を並べて参加しないほうが良いというアップならば、そのビジネスに自信が無い可能性が高いです(ダウンを他のビジネスに取られるかも?という自信の無さです)。

本来ならば同業のビジネスを知ることは自分のビジネスで成功するために必須です。

様々なビジネスの人と交流を取り、情報を取って自分のビジネスを成功させてください。


(次回、交流会概要)
第98回ネットワークビジネス異業種交流会
場所:新大阪ココプラザ406会議室
日程:2016年4月14日(木)
時間:19:30〜21:30
会費:500円(簡単に無料にもできる!)


<予約申し込み先>
パソコン、スマホ
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P82825181

携帯
http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P82825181


交流会最新日程をメルマガで入手したい人はこちらから申し込みください。月に数回交流会や各種勉強会の案内を送らせていただいています。

交流会、勉強会など日程メルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=143411


その他、参考)
交流会主催者の私はネットワークビジネスをしていません。当然、主催者からの勧誘はありません。

この世の中には主催者がネットワークビジネスの勧誘目的で開催している交流会やキャッシュフローゲーム会、ファイナンシャルセミナーなどが多くあるようです。当交流会はそういった交流会などとは関係ありませんし、勧誘目的の交流会主催ではありません(ただし、参加者同士での勧誘はあります)。

また、ネットワークビジネスしていない人の参加もOKです。何らかのビジネスチャンスに繋げてください。私も以前はこの業界の方に多数のパソコンや周辺機器などを販売させていただきました(今はネットワークビジネスしている人に対する商売はやってないよ)。

ただし、ネットワークビジネスが嫌いな方の参加はお断りしています。

一般の交流会ではネットワークビジネスしている人の参加を制限しているところも多いですが、当交流会では逆で、ネットワークビジネスが嫌いな人の参加を制限しているので、その点だけは注意してください。


tmsnettmsnet at 19:47│コメント(0)トラックバック(0)異業種交流会 │

2016年03月12日

ナチュラリープラスの業務停止2016と会社の謝罪文(公式サイトより)



先日も書いたとおり、ナチュラリープラスに業務停止命令が出ました。

2016年3月10日から12月9日までの業務停止で、この間はビジネス勧誘ができなくなります。

業界大手の業務停止命令だけに大きな影響があります。

今回は会社の謝罪文などから私が感じたことについてまとめてみます。


会社の謝罪文は公式サイトで確認できます。

行政による一部業務停止命令について


1、ナチュラリープラスの業務停止と今後の売り上げについて


まず、会社の謝罪文には「行政よりの命令に従い平成28年3月10日(木)から平成28年12月9日(金)までの間、連鎖販売に係る新規会員(HCA)の受付および登録を停止いたします。また、会員の皆さまの連鎖販売員勧誘も行うことはできません」と明記されています。

すなわち、ビジネス会員の勧誘活動が一切禁止ということです。


これはナチュラリープラス本社、そしてビジネス活動している会員にとってかなり厳しいことです。

一般のフランチャイズビジネスであれば、ビジネス会員(FC)を増やすことができなくても、既存のFCが売り上げを維持すれば特に問題はありません。

逆に昨今のマクドナルドのように積極的に赤字FCを閉鎖するという動きもあるぐらいです。新しいFCが出なくても別に問題はない。


ところがネットワークビジネスの会社にとってはビジネス会員の勧誘ができないというのは致命傷になりかねません。

ネットワークビジネス(マルチ商法)ではビジネス目的で参加している人が報酬が欲しい場合、毎月の商品の購入義務があります。すなわちFCが会員を探す活動していると同時に商品を購入し会社の売り上げに寄与している。そういった人たちの連鎖になっているわけです。

でも、「ビジネス会員を増やす行動ができない=収入が増える見込みがない」ということで、ビジネス目的で参加している人の一部は商品購入をストップする可能性が高い。

どの程度の人が商品購入を辞めるかは分かりませんが、特に末端のビジネス会員は商品購入を止める可能性が高い。

で、末端のビジネス会員が購入を止めるとその上にいる会員が末端会員になるわけで、その人もビジネス主目的であれば商品購入を止める可能性が出てくる。


商品購入を止める人がどんどん増えていくという逆の連鎖が始まっていきます。今は知りませんが昔は3ポジとか7ポジとかを推奨しているグループも多かったので、そういったグループは一気に商品購入をを停止する人が増えていくことでしょう。


また、ナチュラリープラスの収入プランはバイナリーと呼ばれるもので、私の理解に間違いが無ければ自分から伸びていく組織が方伸びではほとんど収入が取れない。

これまで収入があった人も自分のグループで辞めていく人がそれほど多くなくても左右のバランスが崩れることで収入が激減することもあり得ます。

そういった人も購入を止めるかもしれない。


この逆の連鎖が9ヶ月の間、続いていくわけです。


これまで収入があった上位会員も収入が減っていき、そういった状況のもとで他社からの引き抜きもあるでしょうから、条件によっては移動する可能性もあります。

そうなるとその上位会員の更に上の人も収入が減り他社に移動する可能性が出てくる。


どこまで負の連鎖が続くかは分かりませんが、こういった負の連鎖でナチュラリープラス本体の売り上げはかなり減ることが予想されます。

もちろん、売り上げが減らない可能性が無いわけではありませんが、ナチュラリープラスの報酬プラン、ネットワークビジネスの性格などから考えると、どうしても厳しくなると考えてしまうところです。


2、ナチュラリープラスの改善について


会社サイトの謝罪文には「昨春の立入検査以降、当社は消費者庁からの質問、指摘などに基づいて、都度、事業活動内容を見直してまいりました。会員の皆さまのご理解とご協力のもと問題に取り組むことで、状況は大きく改善いたしました。それでもなお、このような事態に及びましたこと、重ねて深くお詫び申し上げます」と書いてあります。

この辺りの甘い認識が今回の行政処分を受けた主な原因かなとも感じます。

年間200件ぐらいの相談件数が平成15年には166件に減ったものの、それで状況が大きく改善したとかいうのは認識が甘すぎ(他社がどうなのか分からないので他社比較といった相対的なことは言えません)。

相談件数がちょっと減った程度であり取り組みが不十分であることには違いありません。それなのに「大きく改善した」と思っている。

行政から見たら、「改善できた」と自己満足している状況にも見えたかも?これ以上の改善の見込みがないということで行政処分を出した可能性があります。

行政と逐一連絡を取り合い、やはり問題が発生していると感じたら更なる厳しい改善をするなど行政に対するアピールをしなくてはいけない時期だったはず。

会社にとっては問題活動に対して厳しくすると売り上げは伸びず、かといって放置(もしくは甘い対応)すると今回のような問題に繋がるということで難しい舵取りになりますが、ネットワークビジネス(マルチ商法)での販売を選んだ場合の宿命でもあるので仕方がないところ。

反省文を見る限りでは甘い認識、甘い対応だったと言わざる得ないところだと感じます。


3、ヘルスケアクラブ?


私が今ひとつ理解不能だったのが、ヘルスケア倶楽部(HCC)のお話。

ビジネス活動しない愛用会員クラブを作るというのは正しい方向性だと私は思います。アムウェイなどはそれを廃止したので時代に逆行していると個人的には感じているところです。

で、私が良く分からないのは会社の反省文の中の以下の文章。

「当社はこのような問題の対策として、製品のご愛用のみをご希望の方には連鎖販売取引に該当しないヘルスケア倶楽部(HCC)で製品購入いただける仕組みを2013年にスタートいたしました。徐々に浸透してきたこの仕組みを、これを機会として一層推進し、マーケットに広く製品を受け入れていただくよう努めてまいります」

ヘルスケアクラブは問題の対策でできたものなの?

あくまでも愛用会員のためのものであり、また、愛用会員に対して販売しやすくなるということでビジネス会員の活動をしやすくするものであり、問題対策であるとは考えにくいところです。

こういったところの本社の認識も意味不明なところ。

穿った見方をすれば、「ビジネス会員勧誘はできないから、これを良い機会として愛用会員を探す活動を進めて売り上げに貢献しなさい」みたいにも見えるのは私の気のせいでしょうか?

何か違う、、、。と感じるところです。


現時点で私が感じるところをまとめると、謝罪文を見る限りでは本社があまりにも問題認識が薄い、責任を感じなさすぎであるということ。

本来ならば社長を含め上層部の減給、関係部署の処罰、更なる改善活動の発表なども必要ではないかと感じたところです。



2016年03月09日

ナチュラリープラスに業務停止命令



先日、ナチュラリープラスに行政処分が出るらしいという話を書きましたが、その処分内容が正式に分かりました。

処分はかなり重く、9ヶ月の業務停止命令となっています。

業務停止の期間は平成28年3月10日〜12月9日まで。

認定された違反行為は多く、勧誘目的等不明示、不実告知、重要事項不告知、公衆の出入りしない場所での勧誘及び迷惑勧誘と多岐に渡っています。

このサイトでは何度か書いていますが、ネットワークビジネス(マルチ商法)に関する法律は厳しくなっており、法律では勧誘目的であることを告げずにセミナーに誘うことも禁止しています。

それに加えてネットワークビジネス(マルチ商法)であること、そして会社の名前なども告げる必要があります。

この辺りは現場では守られてないところも多いので注意が必要。


あと、今回の違反として以下のような事例が紹介されています。

・1ヶ月飲み続けると病気も良くなるといった虚位説明(薬と一緒に飲むと良くなるみたいな説明など。薬事法違反、商品内容の不実告知)

・2人紹介して、特に何もしなくても20万〜50万円になる(特定利益に関する不実告知)

・買わないと意思表示した人に対して執拗に勧誘を続ける(迷惑勧誘)

・勧誘目的であることを告げずに自宅など公衆の出入りしない場所へ誘っての勧誘行為(これは事務所、会社事務所などでも同じ)



今回、厳しい処分が出たことでナチュラリープラスは今後、かなり厳しい状況になることが予想されます。

ネットワークビジネス(マルチ商法)やっている人たちはプラス思考な人が多いのですが、さすがに耐えられないという人も多く出てきそう。

一方で他のネットワークビジネス会社の人たちはナチュラリープラスをやっている人を標的にする可能性が高い。

歴史は繰り返されるといった印象です。


なお、今回参考にしたネット記事はこちらです。

〜一部引用ここから〜
「がんに効く」などと虚偽の説明をし、マルチ商法(連鎖販売取引)の会員登録を迫ったなどとして、消費者庁は9日、特定商取引法違反(不実告知など)で、健康食品販売「ナチュラリープラス」(東京都港区)に対し、10日から9カ月間の新規勧誘などの業務停止を命じた。
(時事通信 3月9日(水)19時59分配信 )
〜一部引用ここまで〜

(参考:マルチ大手に業務停止命令=「がんに効く」と虚偽説明―消費者庁



消費者庁が出している通達の詳細はこちらから確認してください(PDFで重いので注意)

(参考:連鎖販売業者【(株)ナチュラリープラス】に対する業務停止命令及び指示について[PDF:271KB]



ブログランキング
ネットワークビジネスを広く世間にしってもらいたい方は下記クリックをお願いします。そして、このブログが現在、何位なのか御確認下さい。
人気blogランキングへ



スポンサーリンク


業界誌を読もう

意外と買っていない人が多いですがビジネスするなら情報知る上で買った方がいいと思いますよ。ビジネスしていない私でさえ買ってます

(最新号はこちらで確認)
管理人について

名前:tmsnet
本業:パソコン関連
家族:嫁1人、子1人
趣味:パソコン、琵琶湖湖岸の散歩
星座:10月生まれてんびん座
住所:滋賀県大津市
問い合わせ:連絡フォーム

ツイッターもやっているよ
最近のコメント
被害相談関連リンク集

特定商取引に関する法律
連鎖販売(ネットワークビジネス=マルチ商法)に関する法律は第三十三条

国民生活センター
ネットワークビジネスなどで困った時の相談はこちら。

全国の消費生活センター
会って相談したい方は全国の消費生活センターへ

健康食品等の薬事法違反広告事例−京都府ホームページ
薬事法違反の範囲は以外に広いです。該当していないか確認しましょう

クーリングオフ代行
クーリングオフなどネットワーク
ビジネス解約に関する問い合わせ
に最適な行政書士事務所

借金女王
借金問題を解決したい人に読んで欲しいサイト。どんな借金でも解決できるはず。

ネットワークビジネス関連サイト

ネットワークビジネス推進連盟
業界の健全な発展を促進しようと国政レベルで活動する団体(民主党政治家が中心。政権取ってからすぐに献金問題などで休止に)


ネットワークビジネスワールド
ネットワークビジネス関連情報が豊富


月間ネットワークビジネス
業界NO1の月刊誌のサイト

株式会社エコプライム社長ブログ
楽しそうに仕事されています

その他、ネットワークビジネス頑張っている人のサイトリンク集
ネットワークビジネス頑張っている人のブログを見て刺激を受けたい方は見て下さい。また、相互リンク希望の方はご連絡下さい

アンチもしくはアンチ寄り

マルチ商法について−マルチ商法・ネットワークビジネス問題対策の広場
マルチ商法に関する相談掲示板。被害に遭った方はとりあえずここで相談すると良いかと思います。

悪徳商法マニアックス
悪徳商法全般のサイト。掲示板での議論が活発でMLMについても頻繁に出てきます。

NEW Kirinの掲示板2
健康食品や化粧品など
商品に関する知識はこちら

ネットワークビジネスリスク研究所
研究レポートがGOOD。

A-JOL関連
現在のユーワールドに対する批判ページ

腐れマルチニューウエイズが嫌い
アンチNWの方のブログ

逆アクセスランキング

アクセスランキング
訪問者

<PR>