2008年09月19日

「ライフアップの計算法をご存じでしょうか?
良く理解した上で語った方が良いと思います。
ちゃんしたとシステムと計算法、又ライフたまごが
どうやって存在するのか?勉強して下さい。」

という書き込みがありました。

正直なところ、おおよその話が分かれば十分で
わざわざ勉強する必要も無いと思っているのですが、

正しい計算方法とシステムをホームページにて
作ってくれるようにお願いしておきました。




勉強する必要も無いというのは、

どのようなシステムを組もうとも年金部分は
2000円のお金の分配でしかないということです。

どう頑張っても平均で月2000円しか入りません。

そこに10万円とか20万円とかの収入を得る人が
いたらどうなるのか?
1円も入ってこない人が圧倒的に多くなってきます。

早く入った一部の人は利益出るかもしれませんが。。。
こんなのは細かい計算する以前の問題です。

先に入った人が平均で2000円以上のお金を毎月
もらおうと思ったら、少なくとも全体の口数が
増えていく必要があります。

既に3万口以上とのことなので、今からは
どうあがいても厳しいでしょう。

最初は勢いである程度は伸びますが数万口に
なってくるとさすがにこれ以上はきつい。
数ヵ月後にもらえるはずだったボーナスも少しずつ
先延ばしになり半年後とか1年後とかになっていくでしょう。

例えばリピート90%としても毎月3000口減るわけですから
現状を維持するだけでも毎日100口以上の増加が必要な
わけです。
(おそらくリピート率90%も無いと思うが)

これは全体の口数が増えれば増えるほど厳しい現実と
なってきます。
リピート率も下がってくることでしょうし毎月増やす
ノルマ(?)も厳しくなっていきます。

1〜2年後には出しているお金以上の収入が入ってくると
あてにして参加した人達の不満が出てきます。
辞める人もいるでしょうし、人によっては消費者センタ
などに話が違うと訴えるかもしれません。

リピート率が低下し売り上げが伸びず、更には消費者
センタなどからの苦情については不実告知がどうしても
あるでしょうから、返金などの対応をとらざる得ない
ケースが多くなり運営が難しくなることが予想されます。

そして下がり始めるとあっという間です。



なお、私が予想する今後の展開ですが、、、

1〜2年後にリピートが落ちて下から崩れてきた時に
縮小、自然消滅するかもしれませんし、

場合によっては会社内部でお金の持ち逃げがあったとか
言い訳して意外と早めに計画倒産するかもしれません。


根っからの悪徳業者の場合は後者ということになります。

その方が早く決着がついて良いかもしれません。




逆に長生きしようと思ったらシステムを変えて
もっとマイルドにする必要があります。
もらえる金額を最高で3万円ぐらいにすれば破綻を
先延ばしにできるかもしれません。
(魅力がなくなってリピート率が激減し逆に破綻が
早くなるかも)

もちろん、これも根本的な解決方法ではありません。
根本的に解決しようと思ったら大幅な変更が必要と
なります。

私個人としては今後、わざわざ情報を取りに
行くこともないと思うので状況の変化があったら
誰か教えてくれると嬉しく思います。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最近アメブロも始めました。比較的軽いネタは
アメブロの方で書いていきたいと思います。

アメブロ版ネットワークビジネスウォッチング
http://ameblo.jp/tmsnets/

ネットワークビジネスに限らずビジネス勉強
したい方はいろいろなブログを読みましょう。

人気ブログランキング→>ここをクリック



スポンサーリンク
tmsnettmsnet at 21:42│コメント(8)トラックバック(0)ネットワークビジネス | ライフアップ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆかぴ   2008年09月20日 08:36
親が半年前からやってたみたいで…。
参考になりました。
2. Posted by 山ね   2008年09月21日 09:31
1 ライフアップの計算法は理解をすればどなたでも出来る法則です。まずは説明会に行くことをお勧めします。私は入会を進めてるわけでは有りません。ただ分らずして言う事ではないと思います!私自身も物事には100%と言うものは無いと思っています。但し理解もせずに、なぜ書込めるかが不思議でなりません。
3. Posted by tmsnet   2008年09月21日 09:43
コメントどうもです。

説明会には行きましたよ。
先に書いた通り、面倒なので細かい
システムは書いていないだけです。

また、抽象的な話はいいので、
誰でも分かるようにホームページ
作っていただくようにお願いしますね。

現在の会員数や会員数の推移、
年金の支給状況なども書いて
おくと現在参加検討している人の
参考になって良いかと思います。
4. Posted by 山ね   2008年09月22日 01:04
1 計算法がどうでもいいとかの問題じゃないと思います!だいたいの何処の書込みもそうですが少々囓ったくらいで分った降りする人が多い!私が言ってるのはまずは説明会などに参加し納得するまで聴く、真意を知る事、大事だと思います。けして私は入会を進めている訳ではなく、ただ分らずして語ってほしく無だけです。物事には100%など無いと思っています。但し理解もせずに、語れるのが不思議でなりません。

5. Posted by インチキ   2009年07月22日 08:30
1 いよいよ摘発ですね。
インチキを勧めるあなたも加害者ですよ。
6. Posted by tmsnet   2009年07月23日 02:48
情報どうもです。
摘発ですか?初耳です。
情報源を教えて下さい。

なおブログを読んでもらえれば分かりますが
ライフアップはお勧めしてません。
7. Posted by はづき   2009年07月23日 04:29
横槍失礼します。
情報源どころか、ニュースでバンバン報道されてますよ。まだ捜査のメスが入った段階ですが。

普通であれば、不労所得や権利収入というところを「年金」と言い換えたところが秀逸でしたね。

オールインを含め、この業界がいかに詐欺師の温床になっているかを露呈した事件だったと思われます。
8. Posted by tmsnet   2009年07月23日 04:39
うわっ、本当ですね。

私が日食関連で休暇取って遊んでいるうちに
いろいろと報道されてますね(笑)。

今朝の朝刊見てびっくりしました。

早速記事アップしたいと思います。

この業界、どんどん悪いイメージになっていくようで
個人的には少し悲しいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブログランキング
ネットワークビジネスを広く世間にしってもらいたい方は下記クリックをお願いします。そして、このブログが現在、何位なのか御確認下さい。
人気blogランキングへ



スポンサーリンク


業界誌を読もう

意外と買っていない人が多いですがビジネスするなら情報知る上で買った方がいいと思いますよ。ビジネスしていない私でさえ買ってます

(最新号はこちらで確認)
管理人について

名前:tmsnet
本業:パソコン関連
家族:嫁1人、子1人
趣味:パソコン、琵琶湖湖岸の散歩
星座:10月生まれてんびん座
住所:滋賀県大津市
問い合わせ:連絡フォーム

ツイッターもやっているよ
最近のコメント
被害相談関連リンク集

特定商取引に関する法律
連鎖販売(ネットワークビジネス=マルチ商法)に関する法律は第三十三条

国民生活センター
ネットワークビジネスなどで困った時の相談はこちら。

全国の消費生活センター
会って相談したい方は全国の消費生活センターへ

健康食品等の薬事法違反広告事例−京都府ホームページ
薬事法違反の範囲は以外に広いです。該当していないか確認しましょう

クーリングオフ代行
クーリングオフなどネットワーク
ビジネス解約に関する問い合わせ
に最適な行政書士事務所

借金女王
借金問題を解決したい人に読んで欲しいサイト。どんな借金でも解決できるはず。

ネットワークビジネス関連サイト

ネットワークビジネス推進連盟
業界の健全な発展を促進しようと国政レベルで活動する団体(民主党政治家が中心。政権取ってからすぐに献金問題などで休止に)


ネットワークビジネスワールド
ネットワークビジネス関連情報が豊富


月間ネットワークビジネス
業界NO1の月刊誌のサイト

株式会社エコプライム社長ブログ
楽しそうに仕事されています

その他、ネットワークビジネス頑張っている人のサイトリンク集
ネットワークビジネス頑張っている人のブログを見て刺激を受けたい方は見て下さい。また、相互リンク希望の方はご連絡下さい

アンチもしくはアンチ寄り

マルチ商法について−マルチ商法・ネットワークビジネス問題対策の広場
マルチ商法に関する相談掲示板。被害に遭った方はとりあえずここで相談すると良いかと思います。

悪徳商法マニアックス
悪徳商法全般のサイト。掲示板での議論が活発でMLMについても頻繁に出てきます。

NEW Kirinの掲示板2
健康食品や化粧品など
商品に関する知識はこちら

ネットワークビジネスリスク研究所
研究レポートがGOOD。

A-JOL関連
現在のユーワールドに対する批判ページ

腐れマルチニューウエイズが嫌い
アンチNWの方のブログ

逆アクセスランキング

アクセスランキング
訪問者

<PR>