ネットワークビジネスに対する考え全般

2014年01月30日

ネットワークビジネスしている人とかなりたくさん会っているのですが、、、。


「それってほとんどねずみ講だよ」と思うことも多いです。

(面と向かっては言わないけど)



だって、「その商品かなり高いのでは?」という質問に対して、「ビジネス込みだから高い」と平然と話する人が多い。


それって、そのまま「ねずみ講」なんだけどね。

(一般的に、商品価格に対して商品の価値が無い場合はねずみ講と認定される)


そして、「人を紹介すれば安く買える」と平然とおっしゃる。


だったら紹介できない人はどうするの?高い価格で買い続けろということ?


当然のように高い商品を買い続ける人はほとんどいない。しばらく経てば購入を辞めます(同時にビジネスも辞める)


その人を紹介した人もダウンがいなくなれば安く買えなくなるのでその人も辞めます。下から辞める連鎖が始まる。


下から崩れるというのがこのような形。ほっておけばあっという間に組織が潰れる。収入も減る。


それを防ぐために、収入を維持するために新規勧誘を続ける。


現時点ではネットワークビジネス業界の売り上げはほぼ横ばいなので、ビジネス辞める人と始める人の数が同じぐらいということ。


すなわち、現状は収入を維持するので精一杯の状況。権利収入ではなくて完全なる労働収入になっています。

すでに今から始めるには時代遅れのビジネスなのかもしれません。


個人的には、、、本当の権利収入にしたかったら価格の高いものはきついと思う。あなた自身がビジネス抜きでも買い続ける商品であるかどうか?その部分が重要になってくるかと。


もし、ビジネス無しなら買わないというのであれば再考したほうがいいかもしれません。


(念のために書いておきますが、私はネットワークビジネスしていないので値段の安いネットワークビジネスの勧誘とかではありません)


tmsnettmsnet at 02:15│コメント(0)トラックバック(0)

2013年07月08日

ネットワークビジネス(MLM、マルチ商法)は素晴らしいビジネスだと私は思っています。


でも否定的に見ないといけない部分も多いと思います。


私が一番否定的に感じているのが「誰でも収入が取れる」と思わせるというところ。


現実にはほとんどの人が収入を取れないビジネスです。世の中に多くビジネスがありますが、最も難しい部類に入るかと。


「数万円取れたら生活変わる」とか言って勧誘している人も多いけど、金銭的に言えば逆に損をしている人がほとんどです。そうでないと成り立たない。


例えば100人の組織があるとして、1万円の商品だったら全体として100万円の売り上げ。ボーナス分配にそのうちの30%が割り当てられると想定すると、、、(会社によって多少の違いはあるかもしれませんが多少違ってもほぼ同じ)


30万円を分配することになります。簡単に考えるためにバイナリーだとすれば、最初の1人が10万円ぐらい?2段目の2人が5万円ずつぐらい?最初の3人ぐらいが利益を取れるとして、3段目はとんとんかマイナス、4段目以降はほぼ確実にマイナスということになります。もちろん必要経費がかかりますからまともに利益が出ると言えるのは最初の1人ぐらいです。100人に1人でしょう。確率的に言って相当に厳しい。


だから収入だけを考えたらビジネスとしては良いとは言えないと個人的には思います。それ以外の個人ビジネスをやった方が効率いいかと。


うん?だったら悪いビジネスか?と言えばそうとは思いません。


私がネットワークビジネスに魅力を感じるのは「たくさんの人が集まる」という部分です。


ビジネスする人が集まるわけですから、そこに教育産業の人が入って指導したらいいと思う。お金が動くわけですから、税理士とかファイナンシャルプランナーのような人が入ってもいいと思う。多種多様の人が集まるわけだから、それ以外の趣味的分野で教える人がいてもいいと思う。飲食店の人は人が集まる場所を提供すればいいと思う。


要するにネットワークビジネス以外のビジネス展開をそこで考えればいいと思うのです。そうすればマイナスにならない人が増える。グループの人には格安に提供するような形をとれば参加者もお得。1万円出してもそれ以上の価値がそのグループにあれば損をする人は更に減ります。


そして、そのグループの人達だけが一般社会に対して展開できるような他のビジネスがあれば(参加費無料が原則)、更にマイナスになる人が減る。


個人的にはそういった部分に焦点を当てればいいと思うのだけどね。


それができるビジネスはネットワークビジネス以外には難しいからこういったところをもっと考えるべきかと。



そして、教育とまでいかなくても、今ある社会問題を教えるような場であってもいいかと思います。振込み詐欺のようなものも多様化しているので多くの人に知ってもらうべきですが、人と接することが少なくなった現代社会では情報に接する機会が減っているのが現実。だから被害が増えている。そこをネットワークビジネスが補うといいと思う。


選挙とかも同じ。日本は残念ながら投票率が50%ぐらいをうろちょろする国。世界的に見れば90%以上が投票することを考えると異常。日本の普通の人達が駄目すぎる。


ビジネスする人ならば自分がビジネスする場を提供してくれる国のあり方を変える選挙というのは必ず行かなければならない。選挙行かないような人間にビジネスする資格はない。単純に言えば選挙行かない人はネットワークビジネスを含め、ビジネスしてはいけないでしょう。


ネットワークビジネスにて、そういった当たり前のことも教えて欲しいと思う。そして、選挙に行くのが当たり前と分かったら、自分の回りの人にも選挙に行くことを薦めるのです。


そのようなことを言う人は日本では少ないわけですから、世間一般的なネットワークビジネス(MLM=マルチ商法)に対する見方も変わってくるかもしれません。


現実には「お金のためだけに動いている人がたくさんいる」と思われている業界でして、現実にそのような行動や法律違反などが多く、会社側もしっかりとした規制もできていなかいのが現実。だからそれは社会的評価として受け入れざるえない。


今後は、もっと中身を変える活動が必要だと思います。


最後に、、、繰り返しになりますが選挙には行きましょう!


行かないのでしたら、、、ビジネス辞めてくださいね。



tmsnettmsnet at 20:00│コメント(3)トラックバック(0)
ブログランキング
ネットワークビジネスを広く世間にしってもらいたい方は下記クリックをお願いします。そして、このブログが現在、何位なのか御確認下さい。
人気blogランキングへ



スポンサーリンク


業界誌を読もう

意外と買っていない人が多いですがビジネスするなら情報知る上で買った方がいいと思いますよ。ビジネスしていない私でさえ買ってます

(最新号はこちらで確認)
管理人について

名前:tmsnet
本業:パソコン関連
家族:嫁1人、子1人
趣味:パソコン、琵琶湖湖岸の散歩
星座:10月生まれてんびん座
住所:滋賀県大津市
問い合わせ:連絡フォーム

ツイッターもやっているよ
最近のコメント
被害相談関連リンク集

特定商取引に関する法律
連鎖販売(ネットワークビジネス=マルチ商法)に関する法律は第三十三条

国民生活センター
ネットワークビジネスなどで困った時の相談はこちら。

全国の消費生活センター
会って相談したい方は全国の消費生活センターへ

健康食品等の薬事法違反広告事例−京都府ホームページ
薬事法違反の範囲は以外に広いです。該当していないか確認しましょう

クーリングオフ代行
クーリングオフなどネットワーク
ビジネス解約に関する問い合わせ
に最適な行政書士事務所

借金女王
借金問題を解決したい人に読んで欲しいサイト。どんな借金でも解決できるはず。

ネットワークビジネス関連サイト

ネットワークビジネス推進連盟
業界の健全な発展を促進しようと国政レベルで活動する団体(民主党政治家が中心。政権取ってからすぐに献金問題などで休止に)


ネットワークビジネスワールド
ネットワークビジネス関連情報が豊富


月間ネットワークビジネス
業界NO1の月刊誌のサイト

株式会社エコプライム社長ブログ
楽しそうに仕事されています

その他、ネットワークビジネス頑張っている人のサイトリンク集
ネットワークビジネス頑張っている人のブログを見て刺激を受けたい方は見て下さい。また、相互リンク希望の方はご連絡下さい

アンチもしくはアンチ寄り

マルチ商法について−マルチ商法・ネットワークビジネス問題対策の広場
マルチ商法に関する相談掲示板。被害に遭った方はとりあえずここで相談すると良いかと思います。

悪徳商法マニアックス
悪徳商法全般のサイト。掲示板での議論が活発でMLMについても頻繁に出てきます。

NEW Kirinの掲示板2
健康食品や化粧品など
商品に関する知識はこちら

ネットワークビジネスリスク研究所
研究レポートがGOOD。

A-JOL関連
現在のユーワールドに対する批判ページ

腐れマルチニューウエイズが嫌い
アンチNWの方のブログ

逆アクセスランキング

アクセスランキング
訪問者

<PR>